子どもが海や川で溺れないように、ポータブル浮揚装置「キンジー」を手首に巻いてあげましょう。キンジーは水難事故を防止するための「手首に付ける浮袋」です。そのキンジーの使い方や特性などをご紹介します。